【ご注意!】使う時の約束(利用規約)を読んでください。

いじめかきこみ寺 - 児童・生徒向け掲示板

相談電話:03-5719-2170 相談メールアドレス:kodomo@mamoro.org

高校三年生 - のん NEW

2018/10/11(Thu) 13:15:13

初めまして、現在高校3年の息子をもつ母です。
夏休み前より不登校になり、現在も行けてません。運動部に入っていて二年生頃から悩んでいたのですが、なんとか続けていました。附属高校の為、部活に割く時間も長く毎日帰宅も20〜21時くらいで朝練もあった為、疲れて勉強する時間も殆ど取れず…成績もよくありませんでした。附属の大学に上がるには評定が少し足りず、二年生後半からは塾へも通い、息子なりに頑張っていました。三年生になり春の大会などで休む暇もなく、定期試験も頑張らなければいけないという中、どちらも中途半端で嫌だ、もう疲れたと言い、学校を休むように…始めは一日、二日程度は休ませてあげようと思っていたのですが、1週間程お休みして、登校を促したら渋々行ったのですが、又翌日から行かなくなり現在に至ります。
担任に相談してスクールカウンセラーを紹介していただき、7月から毎週一回私だけ通っていました。本人は元気がなく、ましてやスクールカウンセラーの先生と話をするなどは拒否しており、夏休みにも入ることから、暫くは私だけ通っていました。8月頃からだんだん元気になり部活は休んでいましたが、家族と外出したり中学時代の友達と出かけたりするようになり、新学期から登校するつもりが、前日から部活どうしよう、宿題も…など気がかりな事が出てきて…先生からは登校第1で宿題等は取り敢えず気にしなくていいですよっと言われていたのですが、部活は引退試合を控えていた為暫く休んでいたからといろいろ考えてしまったようです。
その後部活の顧問や仲間達が連絡をくれたりしていたのですが、いろいろ悩んでいたので対応できず、引退試合は一回戦負けで終わりました。気にしていた部活問題も終わり、登校できるかと思いきや…次は休み過ぎて登校しにくいといい出し…9月にはカウンセラーの先生と電話で話せるようになって、部活の仲間とも食事に行ったりして、附属の大学も二学期の定期試験次第では推薦してもらえるとの事でしたが、もう頑張りたくないとの事でランクは下がるけど指定校推薦で行きたい大学を見つけ志願書を学校へ取りにいき、担任と文面を考えたりして仕上げたのですが、なかなか学校へ持っていけず、、、来週の職員会議にその書類を提出しなければ出願に間に合わなくなるようなのです。昨日意を決して登校するはずがなかなか行けなくて、私も朝から説得していたら息子が泣きながら、クラスの仲間からいじりなどで無視されてて、もう行きたくない。あんな奴らと関わりたくない。私や担任、カウンセラーの先生には言いたくなかったんだと…それでこんなに頑なに教室が、クラスが、と言っていたんだと…今までそんな事された事ないタイプの息子なので、想像もしていなかったのでもっと早く気がついてあげればよかった。と私はてっきり部活の問題と考えていたのですが、引退試合も終わったのに登校もできないし、ほかに何があるのか?と考えていたところではあったので話してくれてよかったのですが…カウンセラーの先生も気がついてあげれなくて申し訳なかったですと…担任の先生はもしかしたらクラスかな?って始めの頃話していたのですが、本人やわたしがいじめとかクラスじゃないと言った為違うのかと思ってしまったようです。
ここからが本題です。来週で一つの授業単位を落としてしまう為登校できないと卒業できなくなってしまいます。
担任やカウンセラーの先生は出来る限りの事はします、教頭にも話をして即急に息子が通えるような環境にします。まずはクラスでアンケートをとります。そういう事をした生徒に相手が傷ついている事を伝えて謝らせますと言って下さいましたが、期日が迫っている中で、学校へ行きたくない、行けないと言っている息子が気持ちよく登校出来るようになるのかと考えてしまいまして…高校1、2年生なら転学もありですが、3年のこの時期に転学なんてそうそうないだろうし、本人も卒業したいと思ってはいるので、我慢して通うしかないのでしょうかね。あと少しなのでもったいないと思ってしまうのですが息子の気持ち次第なのでどんな時でも応援するからねと伝えてあります。因みに以前息子に、一応通信制高校の合同説明会などに行こうかと話したら、そんなのいく必要ないと言って行かなかったのですが、近いおちに私だけ話を聞きにいこうと思っています。
他に良い方法があれば教えて下さい。この様なご経験をされた方々いらしたら体験談やアドバイスをお聞かせ下さい。お願い致します。
担任やスクールカウンセラーの先生、部活の仲間達はよくしてくれているので本当に有難いのです。良い方向へ向かってくれる事を祈ります。

Re:高校三年生 - AY*

2018/10/11(Thu) 23:02:27

息子さんの高校に相談室登校は
ありませんか?
クラスの教室には入らず、出席日を
増やし、勉強もできる方法は
ありませんか?
この掲示板を管理しているところに
電話で相談してみるのはいかがで
しょうか?

Re:高校三年生 - AY*

2018/10/12(Fri) 07:37:40

追記しますね。
今の息子さんのお気持ちは、たぶん
何を言われるのか、何をされるのか
教室に入るのが、こわい。
足が前に出ない。
親にまで心配かけて、迷惑かけて
ぼくは、だめ人間だ。いくじなしだ。
もうどうしたらよいのか、わからない
と思っているのだと思います。
今は、自信を失った息子さんを
励ますことが、何より大事です。
良かったら、息子さんに次のように
話してみて下さい。
「あなたは、だめ人間なんかじゃないよ。
あなたと同じ立場だったら、誰でも
学校行けないよ。行かないのが
普通だよ。あなたは、心のやさしい
まじめな、素晴らしい人間だよ。
お母さんは、そう思ってるし
あなたの友達だってそう思ってるよ。
高校中退しても、まわり道しても
立派に生きてる人たくさんいるよ。
何があってもお母さんが、あなたを
絶対守るからね。安心するんだよ。」
息子さんの心を守ってあげて下さいね。

Re:高校三年生 - 石頭おやじ

2018/10/12(Fri) 23:48:06

もう高校三年の2学期ですよね。
こんな方法が通るかどうかはわかりませんが、
クラスでの辛い仕打ちを赤裸々に学校側に報告し、
通学しなくても自宅学習でレポートを提出すれば
出席扱いにしてもらうなどの交渉はできないでしょうか?

切り替えて、自宅で大学受験に向けて猛勉強して
嫌がらせした連中よりもいい大学に入って見返してやる!
ということをモチベーションにお子さんを元気づけられないでしょうか?
家にずっといるのも心がふさぎ込んでしまうので
予備校等に通うのもいいと思います。
家庭教師等の方がいいなら、それもありと思います。

いやなクラスに通う方法を考えるより、前向きな気がしますが、どうでしょう?

大学にはクラスがないので、イジメは少ないと聞いています。
閉鎖空間で逃げられない中でイジメが生れやすいのです。
大学のサークルでイジメが起きたとしても、
辞めれば、そこでイジメは終わります。
イジメっ子とは、学校ですれ違う程度ですので
何を言われても無視していれば済みます。

頭を切り替えて、バラ色の大学生活に向かっていきませんか?

どうしても学校が許さず、お子さんが通学できない場合は、大検を受けて高校卒業資格を取得することもできます。
そして、そこから1年間浪人して大学受験すると
同級生とほぼ同じ経歴になります。

考えてみてください。

Re:高校三年生 - らら

2018/10/13(Sat) 17:09:35

大切なことは、今のお子様の精神状態です。

なにもかも、命あってのことです。

「行けない」という息子さんの気持ちを汲んであげてください。

私の息子は、無理したために潰れてしまいました。

Re:高校三年生 - やみなべ

2018/11/14(Wed) 20:14:31

お初にお目にかかります。話は読ませて頂きました。お子さんがよりによって高校3年生という時期に不登校になったのでは、親御さんとしては本当に焦燥にかられ、途方に暮れておいでと思います。お子さんもそうですが、のんさん及びご主人様もどうかお大事にと願います。

私も高校時代不登校まではいかなくても自分で自身にかなり無理をかけていたのでその身としていうと、まず大事な事としては、「いたわりの言葉」を忘れないことがあると思います。「辛かったべ」とか、「お疲れ様」とか「大事にな」みたいに。息子さんにしても、そういった言葉を丹念にかけ続ける中で学べることがあろうと思えるのです。

あと、石頭おやじさんのご提案はご提案としてアリだとは私は思うのですが、どこに通わせるにしても、大事な事は2つあろうと思います。
一つは、息子さんご自身の承諾を大事にする事です。結局どこに行くにしても通うのは息子さんですし。
そしてもう一つは、「預ける相手の人間性」とか「その場の志向」です。だって、もし預けた相手が息子さんの訴えを「そんなの扱い」しているようであればたいていそういう人物は痛みというものに鈍感で、デリカシーもないのでロクな事にならないですし、「結果を出す」という志向の場であればその場で息子さんが追い詰められるか「鍛えよう」といって自分を追い詰めるかになる危険性も高いので。ですから、場を選ぶなら「人間の心のことをちゃんと考えて子どもたちを楽しませている」場を選ぶことが大切だろうと思います。

Re:高校三年生 - のん NEW

2018/12/08(Sat) 05:53:28

ご無沙汰しております。皆様、真摯な回答、アドレス等有難うございました。お返事がかなり遅くなりすみませんでした。
現在の息子の状況を報告いたします。
こちらに投稿した翌週から学校へ行き始めまして、なんとか指定校で無事に大学にも合格する事ができました。以前と変わらない息子に戻りました。通い始めの一か月は久しぶりの登校でクラスの友達や先生達に気を遣い、満員電車通学にも疲れ、何回か遅刻、欠席と毎日ヒヤヒヤしておりましたが、本当にギリギリのところでいろいろな事が良い方向に向かい復活できました。
これはやはり、部活の友達やお母様達、担任の先生やカウンセラーの先生、校長先生と皆が息子に救いの手を差し伸べて下さったおかげだと思っています。もちろん、息子も自分の気持ちと戦いながら徐々に登校に慣れて行き、一か月を過ぎた頃には愚痴も言わずに楽しみを見つけて登校するように…部活の仲間が登下校一緒で支えてくれたのが大きかったようです。
登校時はお互いに気を遣ってぎこちない感じだった、自分を無視したクラスの仲間達とも以前のように普通に遊んでいるようです。担任のはからいで中心の子も悪気はなかったのだと謝ってきたそうです。息子の通っている高校は素直なお子様が多いので、本当に安心しました。
大学も以前から興味のある学部で上の大学にはない学部ですので、本人はこの事があったから自分の将来についてゆっくり考える事ができて良かった、部活も悩んで辛かったけど、助けてくれたのも部活の友達で辞めなくて良かった、クラスの事もあまり親しくなかった担任の先生が親身になり最後まで諦めずに向き合ってくれた事に感謝していると話していました。私も最後まで諦めず息子に寄り添い、周りの皆様に助けを求めて発信し続けたのは良かったのかなっと思っております。
息子共々、周りの皆様には本当に感謝です。
大変遅くなってしまいましたが、こちらでお答え頂いた方々にもお礼申し上げます。

Re:高校三年生 - AY* NEW

2018/12/08(Sat) 10:52:24

のんさん、丁寧な返信ありがとう
ございました。
本当に良かったですね☺
おめでとうございます。

返信

お名前 *
タイトル *
メッセージ *i-mode絵文字 au絵文字 SoftBank絵文字
文字色                
編集/削除キー *(半角英数字のみで4文字以上 ※キーを忘れないように)

確認ボタンを押して、次の画面で内容を確認してから投稿して下さい。

Copyright(C) 2007- いじめから子供を守ろうネットワーク All rights reserved.