【ご注意!】使う時の約束(利用規約)を読んでください。

いじめかきこみ寺 - 児童・生徒向け掲示板

相談電話:03-5719-2170 相談メールアドレス:kodomo@mamoro.org

マスコミ - SASA

2017/08/19(Sat) 10:21:10

いじめ重大事態となったのに
記事にはしていただけなかったです

ごめんなさい。言葉が不謹慎で申し訳ないのですが
亡くなったりすると大きくとりあげられますが
精神病になり大変苦しんでいるのに
相手が小学生だからと
なんで加害児童が守られるのでしょうか。

相手はいじめはなかったと言いふらしこちらのことを
「最初から頭のおかしな子だった」と加害親も
言いふらしていると聞き何事もなかったかのように
過ごしています。
地域の人も、まさかいじめ重大事態になったことも
知らないようです。

いじめ法律は被害者を守るためのものではないのでしょうか。
マスコミもどうして加害児童を守るのでしょうか。

くやしくてたまらないです。

Re:マスコミ - らら

2017/08/20(Sun) 11:23:11

マスコミに取り上げてもらうためには、記事にしてもらうには、記者の思い、記事を通じて、読者に訴えたいことがないととりあげられることは難しいです。また、記事にもブームというか、人々に関心がある時に記事化しないと、読者にスルーされるだけです。

事件をただ報道することは、記者の醍醐味とは違います。それだけなら、記者でなくてもできるわけですから。

重大事態と取り上げられる前に、マスコミに相談しておけばよかったと思います。市がマスコミを封じてる可能性もありますし。

あなたから記者に、情報提供したり、
重大事態に取り上げられるまでの苦難、
今後の調査委員のやり取りなど、不審に思うことを記者に相談してみてはいかがですか?

重大事態となり、報告書が出るはずですが、
マスコミは、どのような報告書が出るか、
もし、いじめ認定しない報告書でも出れば、
記事化することはありえます。あなたが、マスコミに情報提供しなければ、また、いじめで被害者が生存している場合などは、被害者側の了解がなければ記事化できない部分もあります。

とりあえず、自分からマスコミに動いてみてください。

Re:マスコミ - SASA

2017/08/20(Sun) 19:05:35

らら 様 お返事をいただきましてありがとうございます。
各記者、数名をご紹介いただき今までの詳細など
数枚持って直接会いお話しさせていただいております。


我が家の場合、もちろん担任の対応、学校の対応には
すべてが納得いっているわけではないですが、
いじめは、そもそもした児童が悪いし、それを保護者にも学校が伝えていたのにも
関わらず、やめさせず事実とは違うことを、名誉棄損にもあたることを
言いふらした加害児童保護者が悪いと思っています。

なので、我が家の場合、責任を問うのは相手児童、保護者となります。

マスコミは、学校の手落ち、教育委員会の手落ちなら
責任を問いやすい(記事にしやすいのでしょうね)

教育委員会の方からは何度か謝っていただいたこともあります。
でも、直接いじめた児童、相手保護者ではないので
うちの子に何も悪いことをしていない教育委員会の方に謝っていただいても違うというか・・・

いじめ重大事態、法の改正と言いますかもっと
被害者の声をいかしてほしいと思います。
例えば、いじめ重大事態の報告書はもらっていますが
相手がPTA役員などもして、知り合いも多い場合「うちの子はいじめていない」と
言えばそれが通りこちらは、撤回するために
本当にいじめだったんだと「いじめ重大事態」の報告書をみんなに見てもらうわけにはいかない。
それが、転校させていれば猶更、こちらはもう
撤回してまわるわけにもいきません。

なので、加害児童はもう何事もなかったかのように児童会長や委員長に立候補などをしのびのびと過ごしています。

法律では、中学にまで申し送り内申書にも記入しないといけないなどと、確かまだ決まりはなかったと思います。

内申書にも響かず、本人(加害児童・保護者)たちがいじめを否定すれば、それがいじめ重大事態として学校教育委員会も認め、文科省まで報告が行っていても、相手が学校の主要役員であり友達が多ければ多いほど、何も知らない児童・保護者は信じてその数は多くて。
被害者なのに、子供は精神疾患を患い、服用通院をし、その姿をみて、家族が二次被害で、うつ状態で苦しんでいても、泣き寝入りというか・・・

どこにどう言えば、この被害者家族の実態、苦しみは
伝わるのでしょうか。

書類上のみいじめ重大事態と認められても(認めていただいたことには大変感謝しております)
何か、加害児童にたいしてだとか効力のあることはないのでしょうか。

被害児童・家族が声をあげる場所はないのでしょうか。

どなたかアドバイスをいただけないでしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします。

Re:マスコミ - らら

2017/08/20(Sun) 19:31:30

全く同感ですね。

うちの場合は、中3ですので、加害者は、生徒会会長、進学校推薦狙いですから。
こちらは、精神的にも立ち直れず、高校進学も遠方を選択しなければならずです。

いじめの報告書は、市のHPにあげてないのですか?被害者が望めば応じる自治体があります。その違いを文科省に問い、記者に投げかけるのもいいかもしれません。

私の場合ですが、記事になったのは、記者と話ししてから、3ヶ月以上経ってからで、
「ようやく記事らしきものになりました。デスクからGOサイン出ました」と。
新学期、そして11月は、いじめが表面化する時期です。その時にもあるかもしれません。

Re:マスコミ - SASA

2017/08/20(Sun) 20:24:12

らら 様
ありがとうございます。
お子さん中学三年生なのですね。
遠方を希望されるとのこと、お気持ちお察しします。
うちの方も、加害児童は中学受験するとのことです。

市のHPに載せられていません。
今まで載ったこともない市です。
議会にも取り上げられている自治体をネットで
見たことがあります。
文科省に問い合わせてみます。
ありがとうございます。

記者数名お会いさせていただいたのは一月です。

ららさん、もしよろしければもっとお話しさせていただきたいことが
あるのですが、こちらでは個人的にご連絡(メール・ブログなど)
させていただく方法はないのでしょうか?

Re:マスコミ - らら

2017/08/20(Sun) 22:44:00

市会議員に話をもっていくのもありですよ。
共産党とか。
議員のHPに、メール相談は、たいていあります。
「市教委に重大事態のいじめ解決と被害者への支援、再発防止策を質問してほしい」みたいな。
でも、市職員OBの議員がいたりすると、つぶされるかも。

私でよければお話は聞けますが、お伝えする方法があるか考えてみますね。
いじめにあっている時は、ブログもしていたのですが、閉鎖してて、すみません。

以前、N県○市に直撃電話して聞いたことがあり、(いじめ重大事態があったということで)
報告書が出てから、謝罪の会の場を設け、加害者たちに「謝罪する気持ちがあれば、同席してほしい」と提案したとのこと。もちろん、謝罪に応じない生徒もあったとのこと。ここまで動く自治体もある。

「市教委は、報告書が出た後でも、被害者親子に寄り添い、支援していくべきだ」と、私も訴えてきてますけど、なかなか難しいですね。


Re:マスコミ - 前見

2017/08/21(Mon) 08:17:49

苦しいですね。
これからも、長い人生。心配を抱えながら見つめていかなければなりません。
お子様の様子はいかがでしょう。

転校させて、転校先が良好でも、
新しい環境でも、心の痛みは続きそれが起因して新しい悩みが持ち上がります。
経済にも影響が出ますね。

うちも中3ですが、進学先の先生にお伝えし、同じ中学の受験生があるときにはご判断いただきたい旨お伝えしています。進学説明会にも行きました。本人と家族を直接見て、判断していただくためです。

重大事態が認定されていることは学校で生徒に理解できるように公表されていますか。
いじめで被害者・家族が苦しむという学習は学校としてしてくださいましたか。もちろん、SASAさんが名前を出すことは好まなくとも事実は知っていただいて、こちらの心を傷つけることを続けることは新たないじめであると認識していただく必要もあります。
学校内部の認知はどのようなものでしょうか?

何よりお子様の心が回復という尺度に一度かけなければなりません。言いふらしは回復を阻害するものです。子供の心に集中していきたいのに、悲しいですね。

言いふらしに関しては、教育委員会が協力いただけるのであれば、注意を促していただく。
弁護士さんに相談して、加害者に対し、手段考えられるのも即効性があるように思います。

Re:マスコミ - 石頭おやじ

2017/08/21(Mon) 17:48:55

前見さんが最後にご指摘の通り、マスコミから視点を法的措置に切り替えたらどうかと思います。

言いふらしに関する名誉きそんとイジメによって受けた治療費などを含めた慰謝料の請求を民事訴訟で展開すればどうですか?
「いじめ重大事態」の報告書があるのであれば、イジメ自体は公に認められています。
加がい児童が未成年なので、マスコミ公表は無理でも、裁判所への提出資料には充分になります。

相手保護者には、金銭要求が一番こたえると思います。
そして、裁判を闘うのは双方にかなりの労力が必要になりますので、何食わぬ顔で進学している加害児童にも、
家庭内で「お前がいらぬことをするから、こんな裁判になってるのだぞ」的な嫌味が毎日続くでしょう。
(被害者の溜飲を下げる方法としては、最も適切と考えます)

マスコミが取り上げない以上、これがベストかと。

Re:マスコミ - やみなべ

2017/08/21(Mon) 21:10:58

はじめまして。話は伺いました。子どもがいじめの被害者になって、自治体もそれを認めたというのに、マスコミが記事にしないのですね。確かにそれでは親御さんとしては納得のできない所だと思います。実際自治体から認定を受けるにも、一言では言い表せないご苦労があったでしょうに。親御さんもお子さんも。

しかし、私としては一つとても無視できない事があります。それは、マスコミが話を記事にしたことによって、「あなたのお子さんに」どういう悪影響が及ぶかという事です。マスコミに載るという事は(顔と名前を伏せたとしても)町で否応なく話が広まり、お子さんがその中心(言い換えれば 巷の注目の的)になってしまうという事であり、そして同じ記事でも人によって取り方は様々だからです。だから私が読んだ文献でも、マスコミに取り上げられた結果「被害者のご自宅に」同じ学区の方からの嫌がらせ電話が山ほど来たという話もあるので。実際いじめ関係の事が記事になるたびに、ネット上でも「被害者が」全く事件に無関係なお近くの人から中傷を受ける例は散見するんです。その人たちにも守るべき子はいるという理由で。だから、記事にするのには、お子さんがそういった中傷を浴びるリスクがあることは忘れてはならないと思います。

それだったら、ママ友などの間での噂という土俵で事実を筋道立てて言っていく事がまずは肝要だと思います。

Re:マスコミ - らら

2017/08/21(Mon) 23:15:24

SASAさんの悔しさや辛さは、やはり、当事者しかわかりません。
初めから、マスコミなんて、私も考えてませんでした。子供を守らなければいけないのに。

ママ友なんて、多数に流れるんです。ママ友だって、自分の子供を守りたいんです。
いじめられてた子供を擁護する意見を言えば、次は、その人がたたかれるんです。

SASAさんところも加害者は、児童会委員とかやるような児童、私の場合も生徒会役員の生徒、表向きは、優等生なんです。そういう生徒の親は、PTA役員やったり、ママたちの間でも先頭に立つような人なんです。
マスコミに出る前から、誰も味方なんていなかった。ママ友たちもどんどん離れていった。いつの間にか「いじめられても仕方ないよね」「○君って、気持ち悪いよね」と、母親たちも私に子供のことを言うようになった。市教委も「△君は、生徒会長ってきいてるよ。いじめるわけないでしょ」と、調査する前から言われました。

確かに、マスコミに出ることで裏手になることは想定されました。でも、どちらにしろ、追い込まれて、ここには住み続けられない、被害者なのに、どうしてこうなのかと、外を歩くこともできなかった。
そんな辛さによりそってくれてたのが、記者さんでした。

記事のおかげで、記者さんのおかげで、
私たち親子は、救われました。

真似をしてほしいとは言っていません。
マスコミにより、子供の尊厳を守れることもあるということです。

Re:マスコミ - 前見

2017/08/21(Mon) 23:52:17

いろんな経験をしている人から意見を聞くためにここに投稿したんですよね。

ららさんのおっしゃる通りだんだんと味方はいなくなっていきますね。追い込まれていきます。
いじめられたくないからむしろわかっていて、加害者側におもねる保護者すらいますね。
助けでがいなくなった時点では、新しい活路として考えるべきものであると思います。

今、言いふらしの2次被害を取り合えず防ぐとの考えが先かと思いました。

何でも恐れて小さな世界で解決を望むことは、良くないと思います。望めるのであれば、信頼できるマスコミの方がいらっしゃればと思います。
弁護士さんの後ろ盾を得て探すということもできると考えています。
望めば出会えると信じて、活動されるとよろしいかと思います。






Re:マスコミ - やみなべ

2017/08/21(Mon) 23:56:15

ららさんへ

お話は了承しました。確かに、子どもの世界の
いじめってのは大人が悪い見本になってる部分
はありますからね。ららさんのご経験は真実と
して私も受け止めております。

SASAさんへ
他の親御さんとのやりとりを巡る一文、見落として
しまい申し訳ありません。配慮のない書き込み
をして、お恥ずかしい限りです。

正直、お子さんも親御さんも今は本当に
苦しいなんて一言じゃすまない状況だと
思います。やつれていたとしてもおかしくない
ですから、まずは親御さんもお子さんも
おだいじに。

私は声を上げる場に関しては、申し訳ない
ながら詳しいことは申し上げられません。
しかし、絶望に疲れきった子どもを自分の
下で休ませ、話を聞くことはこれまでずっと
ネットとは言え続けてきました。ですので、
ご迷惑でなければそういった面で一助に
なれればと思います。

まずは、お子さんは日頃どういった瞬間に
人心地ついているでしょうか?そこを疎通
を取りながら振り返るといいと思います。
実は私も数年前家の中の、人に言うのも
恥ずかしい話で絶望に囚われ、生きていく
ことを諦めかけたことがあるのですが、
そういう身から言うと人の心を癒してくれる
ものは、振り返れば実は普段見ている全ての
ものの中に見出せるといっても過言ではない
ので。(人をボロボロにして儲けたり楽しん
だりしている外道は別ですが)お子さんに
あったそれを見つける鍵はこの質問を掘り下
げ、相互理解をさらに深めていく先にあるので。

それとベースで大事なことは、お子さんが
自分たちにとって大事な存在であることを
言葉のみではなく「五感に」教えてあげる
ことにあると私は思います。例えば食欲が
ないならたまに飲むものを、腕によりを
かけて淹れてあげてもいいですし。
まずはそういったことが命綱だと私は思い
ます。




Re:マスコミ - SASA

2017/08/22(Tue) 16:12:04

こんなにもたくさんの方にお返事いただきまして本当に感謝しております。

ネット(ここの投稿)では、同じような体験をされた方ばかりで味方になって下さる。本当に心強いです。
現在住んでいる団地では(学年の約半数近くはこの団地の子)誰一人として味方がいません。本当につらくて悲しくてたまりません。

唯一親子で仲良くしていたお友達家族も、今ではうちに来たがらない。会ってはくれますが、待ち合わせ場所にそれぞれで行くという形。
子どもはまだまだ友達と元気に一緒に遊びたい年頃です。その子以外だと誰も気安く声をかけられないので
(新しい学校のお友達には恵まれていますが家を知られたくない。いじめで転校と知られたくないという思いもありそしてまだ気軽に誘える子はいない)
なので、以前の学校で仲良くしていた親子を誘うのですが車も隣同士には止めたがらない。こんな、みじめな思いをしてまで、子どもの為に遊んでもらわないと
いけないのか。二回しか遊んではいませんが長い夏休みとても辛かったです。
私も調子が良ければ良いですが、私自身もママ友もいなくなりましたから。

本当に誰一人味方がいないから、嘘を流され傷をさらに広げるような行為をされ、マスコミに真実を流して
みんなに知ってもらいたかったのです。
そうすれば、少しは気が晴れるかもと・・・

Re:マスコミ - SASA

2017/08/22(Tue) 16:25:39

長すぎて投稿できなかったので、続きです。

裁判を躊躇していた原因は、こんなにも孤立していて、住んでいるところには味方はいないという点です。
味方がいたら違っていたと思います。心強くとっくに裁判をする気になっていたと思います。
そして、相手はご主人が話し合いにならないほどの
横柄な態度の人です。そして、母親も。

アメブロのririrose-12に(いちごの画面が出てきます)
もしよろしければ、こちらの「メッセージを送る」に
ご連絡いただけましたら、幸いです。
なかなかここでは深いことなど書きづらいことがあります。

Re:マスコミ - 石頭おやじ

2017/08/22(Tue) 19:50:51

SASAさん、裁判に踏み切れない理由はわかりましたので、無理にとは言いません。
SASAさんが、無理をするような方策は続かないと思いますので。

ただ、もう一度だけ言わせて下さい。
(聞き流して下さって結構ですよ)
味方がいない人の味方をするのが弁護士だと思うのですね。
そして、訴訟の間、加害者親子と顔合わせるの辛いですよね。
団地の中でも・・・
金銭的に大変でしょうけど、転校した校区に引っ越してからの宣戦布告というのはどうでしょう?
先に弁護士に相談して、勝てる見込みと勝ち取れる金額を算出してからの行動でもいいです。

加害者親子は横柄な人なんですよね。
裁判になれば、弁護士は代理人です。
もし、直接何か言ってくるようなことがあっても、
「代理人を通して下さい」の一辺倒で直接話をすることもなくなります。

お子さんと親御さん共に、心機一転してほしい。
そう思ったし、私ならそうするかな…と思ったので。

裁判も引っ越しも大変なのは重々承知してます。
無理な理由など、返信しなくていいですからね。

Re:マスコミ - やみなべ

2017/08/22(Tue) 20:26:39

いかなる方策を取るにしても、大事なのは
ご家族それぞれの心身のお手入れです。
結局体と心が元手なので。たまにどっか
出かけたりしてリフレッシュを図るのは
忘れないほうがいいです。

Re:マスコミ - SASA

2017/08/22(Tue) 20:45:36

石頭おやじ様 やみなべ様
お返事をいただきましてありがとうございます。

実は、マスコミに二度お願いしたのですが、ダメだったのか返答がないので弁護士にお願いしました。
そして、家の売却も、一年前から不動産に売却をお願いしているのですが、ずっとなかなか踏ん切りがつかなくて・・・
主人もなんで被害者のこちらが引っ越さなくてはいけないんだと納得がいっていなかったようなのですが、
もうここまで来たら売却するしか前に進めないし一生肩身の狭い思いをして暮らしていくのは耐えられません。今年度中には、売却してしまう予定です。

ごめんなさい。ここの投稿にはなかなか深い話は書き辛くて・・・
もし、裁判などをされている方がいらっしゃったら、是非ともお話をさせていただきたいです。

ケガ(見た目にわかる骨折とか)なら、証明しやすいですが、心の中って証明するの難しいですよね。
しかも、心は時間がかかるし「完治」ではなく「寛解」なのに。

いろんなこと、早くしないといけないと焦るばかりで
事件からかなり月日がたってしまいました。
心の調子が悪いと、「回避」してしまい逃げてしまうのです。

まだまだご意見聞かせていただけると大変ありがたいです。孤独で本当に知恵も働かないのです。
どうぞよろしくお願いいたします。


Re:マスコミ - 前見

2017/08/23(Wed) 06:14:43

大変なご苦労なさってますね。
私ももっと早く見つけられたのに、防ぐことができたときに適切な対応が取れなかったと毎日、腹立たしい思いとともに自分の心にきます。

友達とお子さまのくだり心がえぐられるようです。
いじめの発覚した後も更につらいお思いをしていること。
ふとした普通の付き合いが心和むものであること、知ってほしいですね。

そのような言葉をかけていいかわからないほどですが、心から応援しています。

Re:マスコミ - 「いじめから子供を守ろう ネットワーク」本部

2017/08/23(Wed) 10:06:04

SASA様

 返信が遅くなりまして申し訳ございません。
 「いじめから子供を守ろうネットワーク」の松井と言います。

 この掲示板は公開されていますので、詳しいこともなかなか書けません。

 複雑な事案のようですので、どこまでお役に立てるか分かりませんが、1度お電話でお話しさせていただけませんか。
電話番号は、03-5719-2170 です。

よろしくお願い申し上げます。

一般財団法人「いじめから子供を守ろうネットワーク」松井妙子
〒141-0031東京都品川区西五反田1-29-3五反田シティハイツ302
電話:03-5719-2170
FAX :03-3492-7137
メール:kodomo@mamoro.org

Re:マスコミ - たあ

2017/08/23(Wed) 21:42:55

中3の娘が、中1の時のいじめが原因で不登校になり、入院と通院をするくらいまでに、体調を崩しました。

対応してくれるのは現担任だけで、加害者はいじめを否定し何事もなかったように学校に通い、関わった担任も年度が替わってからは一切出てきません。

でも、このまま娘を卒業させたくないので、納得いくまで頑張ろうと思っています。
現担任が一生懸命に対応してくれ、娘も現担任とは話せると言ってくれているので、私も頑張ります。

お互い、納得いくまで頑張りましょう。

返信

お名前 *
タイトル *
メッセージ *i-mode絵文字 au絵文字 SoftBank絵文字
文字色                
編集/削除キー *(半角英数字のみで4文字以上 ※キーを忘れないように)

確認ボタンを押して、次の画面で内容を確認してから投稿して下さい。

Copyright(C) 2007- いじめから子供を守ろうネットワーク All rights reserved.