【ご注意!】使う時の約束(利用規約)を読んでください。

いじめかきこみ寺 - 児童・生徒向け掲示板

相談電話:03-5719-2170 相談メールアドレス:kodomo@mamoro.org

あの。 - RIKACO

2014/02/26(Wed) 16:39:55

私の娘がいじめられてるいます。

毎日のようにアザをつくり。それでも笑って「階段から落ちた」とかって、嘘を娘がいいます。
正直親にできることってないのでしょうか。

Re:あの。 - 久里

2014/02/27(Thu) 14:34:09

RIKACO様
はじめまして

おつらいですね。
娘さんは、今、何年生ですか。

ケガについては、娘さんを病院に連れて行き治療すると同時に、「診断書」を書いてもらうといいと思います。「診断書」は、いじめの証拠になります。また、医師の診療を受けることで、お母さんが気づいていないケガについても、医師が発見することがあり、被害の全容が明らかになるのではないでしょうか。

いじめの状況については、学校の先生や娘さんの学校の友達に、お母さんから聞いてみると、ケガをした時の状況がわかるのではないでしょうか。

また、娘さんの服にICレコーダーを付けて学校の様子を録音すると、学校での娘さんの状況がわかると思います。


Re:あの。 - RIKACO

2014/02/28(Fri) 12:22:52

娘は、高校1年です。

病院には、行きたがらないんです。
どうしても。

学校とかの先生は、知っていても、注意なんて、しません。

ICレコーダーをつけてみるとやっぱりいじめられているんです。

Re:あの。 - 久里

2014/02/28(Fri) 17:35:52

RIKACO様

学校の先生はいじめを知っているのですか。
それで、何もしない?

学校の先生は、いじめに気付いてないのではないですか。どうして、先生がいじめを知っているとわかるのですか。

Re:あの。 - RIKACO

2014/03/02(Sun) 01:58:48

遅れました

すみません。


理由は、
ICレコーダーをつけてみると、いじめられているときに、先生の声も。

殴られているわが娘をみると、痛々しいです。

Re:あの。 - phoenix

2014/03/03(Mon) 20:41:28

はじめまして

■もうすぐ、学年末です。
娘さんやRIKACOさんは、今年度中に[いじめ解決]を望まれていらっしゃいますか?
それとも、4月の年度変わりまで様子を見られますか?
大事なことですのでね、本音でお話し頂けたらと、思います。

[いじめ解決]をする場合、娘さんとあなたの他に、御主人の協力は得られるのでしょうか?
おじいちゃんでも構いませんが、親身になって下さる方の心当たりはありますか?


■娘さんのような場合、学校にも寄りますが、早ければ年度内解決も可能です。

その場合、娘さんと、あなたの【決意】が求められます。
「いじめられている事実」を、他の人が知る事になっても、臆する事のない心構えです。

それがあれば、こちらの[いじめから子供を守ろうNW]に、是非ともご相談下さいね。


■「もうすぐ、次年度になるから、我慢する」という選択も、私は排除するものではありません。
ガラリと環境が変わって、いじめも無くなる事もありますし、続くかも知れません。


■ただ、娘さんの心の中には【アザが出来るまで殴られた】という事実は、残ります。
それが、自然に消えれば問題ないのですが・・

---------------------------------------
■ふたつほど、実例を挙げますね。
ひとつは私自身です。
中1の時、私は何もしていないのに、何かにつけて嫌がらせをして来るA男・M男が居ました。
A男・M男は、他校の小学時代のボスです。

それはもう、今の「いじめ」と同じ汚い扱いを受けましたよ ^ ^

A男とは中3でも同クラスになりましたが、私に嫌がらせする事は無くなっていました。
その後も、中3同級生として、今なお交流は続いています。
なぜ、交流が続くのかは、私自身に彼に対する「負の想い」が無かったからです ^ ^
【過去は過去、今は今】のような考え方が、私の中にあるようです。

また、高1の時、他校へ行ったM男が「硬式ボールが頭に直撃して、shinだ」と、聞きました。
私は、何等の感応もなく、(そうか)で終っていました。
M男に対する憎しみも無い代りに、悲しみもありませんでした。

それから、30年後の中学全体同窓会に集まった中に、まっ白な髪の男がいました。
「おい、お前・・もしかしたら・・M男か?」と言うと、『よっ、久しぶり』と、笑顔で言います。
【お前!生きていたのか!】・・と、言うなり涙が出て来ました。

「お前、本当にM男か?、shinだと聞かされていたぞ」
『ああ、俺に逢う奴は、皆そう言う(笑)』
『1年間植物状態で、目が醒めたら、親父達は葬式の準備までしてたんだから、無理ないさ』
「生きていたのか、良かったぁ」と、お互いに目に涙を浮かばせながら、ガッチリと握手です。

A男・M男は、今でも私の大切な仲間です。
こうした終わり方もあるのですが、昔の事で、特殊な例だと思います。


■もうひとつは、高3女子のお母さんから、受けた相談です。
ずっと[いじめ]を受けていたようですが、私が知ったのは、ほぼ年度末でした。

その学校には、私の友人が教師としていました。
女生徒もお母さんも、「学校で、唯一信頼出来る先生」と言われていました。

ですから、私の友人教師を交えての、[いじめ解決]も提案しました。
だけども、『もう2~3ヶ月の辛抱だから』と、我慢する選択をされました。
そして、無事卒業し、元気になられて、大学に行かれたようです。

・・ところがです。
彼女の心の中は、完全には掃除洗濯が出来ていなかったようです。
心の中に、[いじめられた過去]が、チリのように残っていたのでしょう。
[フラッシュバック現象]が起きるようになり、僅か数ヶ月で退学されたようです。

ですから私は、今でも、悔しくてたまりません。
[いじめ解決]しようと思えば、出来た状態にあったにも関わらず、
『もう2~3ヶ月の辛抱だから』と言われるお母さんの言葉を優先してしまったからです。


■人は、嫌な事を受けた時、
「岩に切り刻む人」、「砂に書く人」、「水に書く人」があると言われています。
現代のいじめは、心の破壊まで行きがちですので、私達(団塊)世代のようには行きません。

見た目には治まっていても、本人も忘れていても、
怖いのは、知らない内に、心の中に「岩に切り刻んでいる」事です。
それが、[フラッシュバック現象]の原因です。

これを無くすには、【目の前のいじめ解決】をするか、【水に書く人になる】か、です。
どちらも努力が必要となります。


■不安な事ばかりを書きたく無かったので、私のような事もあるのだとの意味で書きましたが、
私が[いじめ問題]でも望んで居るのは、「最後には握手で終わる」事なのですね。

その過程で、学校・教育委員会とも話あったり、時には喧嘩も(汗)して来ましたけどね。

喧嘩したまま、いじめられたままでは、終わりたくないのですね。
やはり、「最後は、握手で終わりたい」のが、私の本音です。

返信

お名前 *
タイトル *
メッセージ *i-mode絵文字 au絵文字 SoftBank絵文字
文字色                
編集/削除キー *(半角英数字のみで4文字以上 ※キーを忘れないように)

確認ボタンを押して、次の画面で内容を確認してから投稿して下さい。

Copyright(C) 2007- いじめから子供を守ろうネットワーク All rights reserved.